So-net無料ブログ作成
検索選択

新潟の旅 [旅]

連休続きの9月、10月…。
先日はゆずぽんパパの故郷、新潟市の海沿い南側に行って参りました。
このあたりは平野が続く米どころ♪

平野.jpg


反対側は日本海♪

山と海.jpg


弥彦神社という、立派な神社もあり、と~ってもいいところ。

弥彦神社.jpg


ゆずぽんパパの一家がフレンチレストランで
フルコースランチで出迎えてくれた。写真は魚料理とデザート。
このほかに肉料理が出たんだけど、
あまりの美味しさに写真撮り忘れた(笑)。

フレンチ1.jpg


デザート.jpg


と…しょっぱなからグルメ旅の予感!


そして、今回の来訪でのヒットは……新潟市の海沿い南部の角田浜という砂丘地に
1992年にできたワイナリー『カーブドッチ』。
今年の春にはスパ&ホテル『ヴィネスパ』もでき、今注目のスポットだ!

ビネスパ.jpg


広大な敷地にブドウ畑、ワイナリー、レストランなどが点在し
手入が行き届いた庭など、ゆっくりと自然と美味しいものに触れられる。

庭1.jpg


これはワインや雑貨を販売する塔。
テラスではワインを楽しめる。

レストランテラス1.jpg


こちらは、地ビールや自家製ソーセージなどが
いただけるレストラン。

ビールレストラン.jpg


ワインショップにはワインのほか、チーズなどのおつまみ系や雑貨も。

ワイン1.jpg


ワイン売店内.jpg


雑貨.jpg


もちろん試飲も!
この日は白と赤のおすすめをいただいた。
各¥100也。

試飲2.jpg


こ~んなおつまみも…たしか¥400くらい。

おつまみ.jpg


貯蔵庫の見学もできる。

kura.jpg



新潟にワイナリー???? と思った方もいるのでは?
実はこの角田浜あたりは、砂地で水はけがよく、
ワイン作りにとても適した気候風土なのだとか。
ドイツでワイン修行をして、北海道や信州でワイナリーを立ち上げた
オーナーが自らのワイナリーを作るために
日本中をリサーチしてここに辿りついたのだという。

それまでの、日本のワインはワイン用のブドウで作ったいなかった。
そこで、ブドウ作りから始めたという、本格的な味が楽しめる。
このオーナーの自伝が本になっていて、実に面白い。
興味のある方は是非読んでみて!
僕がワイナリーをつくった理由』(ダイヤモンド社)

そしてこの後はスパへ。
露天風呂があり、この日は十五夜だったので、
お月見をしながらお風呂に♪ *写真がないのが残念。

ここには『アヴェダ』のサロンも。
予約一杯のところ、無理を言って肩&ヘッドの30分コースを
ねじ込んでもらった。

aveda.jpg


ワインとビール&それに合う料理……
そして温泉&エステというフルコース!

そうそう、この敷地内にはネコ天国でもある。

タルとネコ.jpg


あちこちでネコがくつろいでいる。

ネコ小屋.jpg


これ、ネコ小屋。きっと夜はそれぞれの家に帰る。

新潟と言えば、越後湯沢にスキーに行くくらいだったけど
もうちょっと足を伸ばすと、こんな素敵な場所がある。

海.jpg


海の風景も湘南とちょっと違う。

海2.jpg


この旅は電車で行ったので、ゆずぽんはペットシッターさんの家に。

家に戻ったゆずぽんは、やっぱり家が安心するのか
いつもの場所で仲良く爆睡していた。

フテ寝.jpg


この『カーブドッチ』の詳細はHPまで♪


ここでゲットしたワイン。ゆずぽん家で試飲できます。
試したい方は早い者勝ち(笑)♪

ワイン.jpg



そうそう、ゆずぽんママのアロマサロンが10月20日リニューアルオープンします。
HPも一新して、今年一杯、割引価格になっているので、
こちらもチェック!
『アロマハウス・シンプルズ』













nice!(0)  コメント(5) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。